2014/06/11

ワーキング妊婦のためのストレス発散のご提案

仕事をしていると、タスクの内容や時間制限などよくも悪くも緊張感とかストレスを感じますね。
過去私にとってそういうプレッシャー的なものは「カタルシスを増大させるエンジン」程度であり、基本ウェルカムでした。
たとえば「今週はいろいろ大変だったから金曜日の夜には1800円くらいのハーフボトルの赤ワインのんじゃうんだー。」とか「車借りて強行スケジュールで温泉いっちゃうんだー」とか酔ったり無茶したりしてウサをはらすにはストレスがなければつまらないわけです。

しかし妊婦となった今、ストレスはあれど発散する方法がまったくなくなりました。

もう一度言います。ストレス発散方法がまったくなくなりました。

・無計画な移動
・暴飲暴食
・アルコール
・激しい運動
・夜更かし
・アロマとかマッサージ的なリラクゼーション(妊婦には時期ごとにいろいろ禁忌がある)

こうした一切の発散行為に頼れなくなるのです。

とはいえ、仕事にストレスはつきものですから仕事している以上ストレスはあります。どうすんのこれww

妊婦さんでもマタニティスイミングとかヨガとか適度に体を動かして、ストレスを上手に発散する方法があるわよ♡みたいな記事などを見かけます。
そんな暇ねえよww

上に子供がいると夜にそういうところへ通うわけにもいきませんし、仕事もふつうに忙しいのでそもそも無理です。

でも、ストレスは生まれてくる赤ちゃんにもよくないわ。子供のことを考えてストレスはできるだけ生活から排除して、ゆったりのんびり過ごして!といった記事なども見かけます。
余計なお世話だww

なにが出生率の向上と女性の社会参加の促進の両立だwww
主婦は不良債権とか言ったやつ出てこいwww
妊娠してみろこのビチグソがー(ポルナレフ)
ブーン(((っ・ω・)っ
(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイwww

しかし子供も仕事も大好きですから悪態をついているだけではいけません。何かソリューションを見つけて。小さいことでも「これでストレスが発散できる」と思い込んだほうがおとくです。

そこで!がんばって禁忌に関するリスクもなく、時間もとらず、金もかからないストレス発散方法を開拓しました。それは...

足の裏にサロンパスを貼って寝る。です。

単に足のむくみがとれるだけですが、体の血行がよくなる気がするのと、貼らないよりは気持ちがいいです。
あと、肩とか腰に貼ると臭いとか貼った跡が気になりますが、足の裏だと気になりません。
「これでつかれとむくみとストレスが全部とれるんだぜ〜」と、思い込みながら貼り、翌日はがしながら「とれたぜ〜」とさらに思い込むとよいです。

なお、痛みに効く成分のインドメタシンは妊婦にとっては禁忌です。胎児の循環器に重篤な障害を与える報告があります。
妊娠中でも使用できるのは第三類医薬品に該当するふつうのサロンパスとかに限られるので注意しましょう。

こんなちっこいことでもけっこうカタルシスになりますよ。嫁さんが妊婦という男性はぜひ嫁さんの足の裏に貼ってみてください。翌日剥がすときは水で濡らしてからはがすなど工夫してあげるとなおよろこばれます。

0 件のコメント: