2008/06/19

CSS Nite shuffle @ ROPPONGI SuperDeluxe 終了しました

もうはや1週間はたとうかとしているのですが、思い出を記しておきます。

当日はあいさつがてらカヤックとちょっと早めに待ち合わせ。ですが、カヤックたちとは初対面なのに携帯番号を控え忘れ、カフェで全神経を集中し、挙動不審者には全員こえかけモードに入ります。そこへきょろっきょろしながら娘さんがオープンテラスな席に座るではありませんか。でも顔がわからない。かわいいし。わたしがさがしているのは


だから。
それにでっかいヘッドフォンでずっと音楽聞いてる。待ち合わせじゃないのかもしれない。どうする。おれ。でもほどなくしてもっと挙動不審な天然パーマが中途半端な丈のパンツでくるぶしまるだしに現れました。がっつり視線を合わせて「あうあう」と口を動かしたらむこうも「あうあう」となったので「どうもどうも」と事なきを得たのでした。

で、開演時間前に現場入りしたら、鷹野さんの愛娘が、あたふたと準備にいそしむ大人どもを尻目に姿勢正しく宿題をやっていました。さすがエンターテイナーの娘です。

そして始まった1発目。春日井さんは休日犬の撮影ばかりやっているのでしょうか・・。結構良い写真ばかりです。「こっちむいて!いいネ!●●たん!」とかいってるのでしょうか。さすがMS。そういえばMSってWindowsって草野球チームがあることをご存じですか?けっこう強いんです。MSの休日で思い出しました。

2発目。BARIMIは「アンアン」にも載って、ずるいです。

3発目。住 太陽×高木 敏光です。住さんの話はいつ聞いても「話し言葉と書き言葉」のテンションにズレがなくて凄いです。高木さんがお話しているのは初めて見たですが、かっこいいです。クリムゾンルーム買いました。怖いです。こないだ地下鉄で前半部分を読みました。題材の業界について少しは知識があるので妙に感情移入します。うわー。緊張するなあ。と、着いたので地下鉄を降りて階段を上がってたら、変わった歩き方をしているボブヘアーで黒い服を着た女性が目の前にいたのでなんとなく足下に注目したんですね。義足。思わずきょろきょろしてしまいました。わたしはちゃんと本を閉じたよな?ここは錦糸町だよな?札幌じゃないよな?と思ったわけです。読んだらわかります。キモが冷えました。

4発目。ヒマナイヌ シャッフルTV@スーパーデラックス

川井さんのプレゼン力も勉強になったのですが、撮影が凄かった。たまたまタナカミノルさんとやろうということになり、おひとり加えて(すみません名刺交換もせず!!御連絡ください!)なにやろう。となったのだが、タナカミノルはブレストの鬼で「これって面白いか?もっとなんかないか?」と全く妥協しません。撮影のときも「もちょっと引きで!!表情、自然にっっっっ!!!」と何かが憑依しています。これがタナカミノルのひみつや・・。とえらい感動しました。

その力作(シャッフルTV@スーパーデラックス)ご覧下さい。
冒頭が私たちです。

4発目。住 太陽×切込隊長トークバトル

後半タカギズムも乱入して鼎談に。住さんの穏やかさと山本さんのテンションのコントラストが面白かったです。山本さんは初対面でしたが常識的で優しいお兄さんという印象でした。口が悪い人ってのはホントは優しいもんだしね。
話の内容は、書けまへん。

ホントに楽しかった。オーガナイズしてくださった鷹野さん、ありがとうございました。

0 件のコメント: