2015/09/18

Facebookアカウント消してみた

タイムライン的に人生折り返し地点にきまして、
世の中も変わりつつあり、
自分自身積極的に変化していきたいなあ。何か手軽にできることはないかしら。

あった。そうだFacebookアカウント消してみよう。

くらいの軽い気持ちで消してみました。
早速夜中に友人から「おいメッセージが送れないぞ」とありがたいクレームの連絡がHangoutに...そうなるんですね。
削除する直前の手続きで、「○○さんも○○さんも、悲しみますよ。考え直しましょう」などと友人の写真入でものすごく引き止められました。
削除しても思い直せば復活できるみたいです。期限は確認していないのでわからないのですが。

Facebookとは何なのか。タイムラインを拝見することによって、一度しか会ったことのないかたでもなんとなく深い親交があるように思えたことは私にとって何だったのか。
朝晩なんとなくみんなとのつながりを確認する儀式のようなあの時間。
政治、宗教、うわさ、最新技術。いろんな情報を湯水のように提供してくれたFacebook。
わりとテック系の仕事で現役で、いろんな機会がそこから生まれることもあったし、グループを運営することもあった(Android女子部のグループがそこにあるのにそこに属している自分は投稿できなくなってしまった...)。

それはたぶん、なくなってみてわかると思います。
しかし、夫が「何?(連絡手段的に)めんどくせえな」と言ってましたがまさにそういう点では人迷惑ですね。LINEもやっていないので会社的に連絡つけづらいと言われているし...。
すみません。
Google+と Twitterはありますのでご連絡は引き続きそちらでお願い致します。
気が変わったら復活させます。


0 件のコメント: