2015/04/07

Simeji 危険!という記事

たびたび、Simejiは危険だから使わないほうが良いよ!というウェブ記事を読む機会があります。
技術的な話であることはあまりなくて、私の雇用元である会社の本社が北京にあることから「中国政府が信用できないから危険である」という書きかたになっています。
何をどのように信じるかは人様の自由ですね。個人の思想の表明に対しては特に否定するものでもありません。
ただし、「信用できないから危険だ」表現は妥当でないなーとは思います。そういう個人の意見を表明する場合、「私は、中国政府を信用できないので、Simejiというアプリも信用しない。」のように、個人の意見であることがちゃんとわかるように書いてくれたらいいのになあ。とは。

しかし、ネット上の批判記事はもっぱら、個人の感想を世間一般に通用する公理のように書くことによって、衆目を集めて大衆の思想を思うところに誘導することが目的ですよね。
で、あれば、手段と目的はちゃんと一致していて、このコンテンツの書き手は「うまい」ということになります。

うまい!

あと、Simeji便利!とかよりキーワードとしてずっと衆目を集めやすいという特徴もありますね。
そんなこと言ったらネガティブ記事増えちゃいそうですけど、Simeji危険。そんなに注目されるもんかと。もうTシャツ作って自ら着ちゃおうか...。
そしてSimeji危険キーワードがインフレ起こして価値下がってくれないものでしょうか。

だめかー。


デンジャー・デンジャー歌上手いよねー。





0 件のコメント: