2014/12/18

子育てよりも自分のことのほうが大好きです

少子化対策について意見を述べているブログを読みました。
そこに、印象深いフレーズがありました。

日本の少子化の根本的な問題点とは…
若い男女が、子育てよりも自分のことの方が大好きだ、ということなんです

本ブログのなかでは、子供が好きな人は往々にして家庭的であり、家庭的な人は専業主婦になって子育てに集中するので、こうした立場の人を優遇したほうがいい。といったことがかいてありました。

この考えは嫌いです。
なんていうか、女性にとって子供を持つということは、自分のことを差し置いて子供を優先させる。という程度の気分でチャラにできないことがたくさんあるとおもいます。

私は子供がふたりいます。かわいいです。
でも、自分のことをさしおいて子供のことを優先的にどうこう考えたことはないです。
むしろ自分のことで頭がいっぱいです。
自分にとって子供は、自分が大人として成長するための先生であり、ひとりでは味わえない冒険をもたらしてくれる魔法です。その魔法を手に入れたかった。
その魔法に翻弄されながら私はいろいろな経験がしたいんです。
そういう自分にとっての大きなメリットがあるから、

毎日吸い付かれてだらしなく伸びてしまった薄黒い乳首も
大きく膨れ上がって皮がみにくく裂けたお腹も
赤ん坊を守っていたせいで広がりっぱなしになった骨盤も
母乳に栄養が行って薄くなった髪の毛も

ぜんぶ肯定できます。

まだあります。
産後、おならを我慢するのが難しいことがよくあります。
出産時に会陰と一緒に肛門括約筋を損傷したせいです。
この損傷は将来必ず便失禁の原因になります。
便失禁は出産を経験した女性の多くに見られる症状です。相談し辛いことでしょうから、誰にも言えずに生活している人を含めると相当数いるはずです。手術で治せるそうです。
もしこのままこのことを忘れてなんとなく過ごしてしまったら、私は将来必ずウンコを漏らすでしょう。
私の場合、肛門括約筋の損傷と出産の相関関係を調べたので知識がありますが、今も原因がわからないままウンコを漏らしている女性はたくさんいるとおもいます。
人前で便意が我慢できないという、人間の尊厳にも傷がつくであろう状況を将来に控えて

子供が好きだから

で済むか?
うんこ漏らしても子供好きなら笑って耐えられると思うか?
んなわけねえだろ。そのころはもう子供なんかとっくに親から離れて、自分の物語を心から楽しんでいるはずなの。
そうなってもらわないと困るし。

遊びたい、合コンしたい、キャリアだいじ、自分の物語だいじでいいじゃん。
自分で自分を楽しませる方法を知ってる自分大好きな人間だからこそ、うんこ漏らしても、自分の人生やりたい放題やって楽しかったなー。って思える可能性でてくるんじゃないの?
お前、バカだろ。
と、下品にも思ったのでした。

0 件のコメント: