2009/07/19

エンタメ:ポケモン映画 アルセウス超克の時空へ

子供にせがまれ、はじめてポケモンの映画に行った。
劇場は開場時刻前から大混雑。小学生くらいの子はDSを持参している。来場し、かつ最新のDSソフトを持っていると「アルセウス」のポケモンをくれるんだって。さらにポケモンカードと、アーケードゲーム「ポケモンバトリオ」で使うアルセウスのパック(メダルのようなかたち)もついてくる。
さて開場。開始まで15分間延々協力企業の関連事業(仮面ライダー、シンケンジャー、ドラえもんなどなど)の宣伝が続き、最後に(DSを閉じろ)とポケモンの「ニャース」からご連絡。はい、始まりました。
で。終わりました。

ニャースがまた出てきて(DSを付けてもよい)という趣旨の連絡が出ておしまい。
公開開始直後なので筋は説明しないが、ひでー映画だった。
ストーリーの底が浅いとか、もったいぶってて冗長とか色々あるが、最も気になるポイントは「主人公を始め登場人物全員がまったく努力をしたように思われないにも関わらず、事が解決する」ところだ。
今回の映画のキーパーソンなんか、要所要所で念じるだけ。もういちど言う。念じるだけ。そんで全部片付きます。ノーリーズン、エンジョイ。
で、DS持ったがきんちょは「オレ最強のポケモンゲットした〜」と言って満足して帰ると。ポケモンゲームが主で映画は付録、と考えれば、映画としてまじめに観るのは間違っているのかもしれないが。

その後、バトリオのパックもらったせいで「どうしてもいちどやってみたい」と息子がゴネだし、駅前のおもちゃ屋へ。説明書きを読んでもさっぱりやり方がわからんわ。と思っていたらさっき映画館で後ろに座ってた小学生らが「おれわかりますよ」と。「おい、金」と母親に言いつけて100円入れたかと思うとやりだした。「ここで、押すんですよ。すげー押す押すおらおらおらおらああああ!!奇跡を起こすぜええええ!!いえーい100ごえ〜おれ最強、無敵〜〜」あ、ごめん、押すだけなの?押せば良いの?「そうですけど、オレくらいですよ。だいたい100とか超えるのって。」え?100超える条件は?「気合いっすね」え、気合い?気合い感知?

画面切替の合間にもDSを覗き込み、鬼の形相でただボタンを叩きまくる子供を見ていると、理解を超えたしくみの前に奇跡だけを信じて金をすっていくパチンコ狂いのおっさんが思い起こされ、悲しくなった。
ポケモンのルールというか、しばり的な考え方は、どうやら陰陽五行思想の木火土金水(もくかどごんすい)風な構造を取ってるようだが、なんせ大勝ちする時とか、強いアイテム(ポケモン)を手にするといった圧倒的カタルシスをもたらすイベントがぜんぶルールの外、つまりランダムで、自動的に与えられるしくみになっているために、ガキどもは「奇跡」とか「気合い」とか「運」を信じてゲームに向うことになっとる。

待てやコラ。これ作った奴、賭博黙示録カイジを1章から2章まで通読しろ。
勝ち方がはっきりしないゲームは子供にとって害だろう。
もうおもちゃ屋のわきで静かにぶちキレた私はその場をあとにした。
歩きながら息子に、勝ち方がわからないゲームはするな。奇跡はそう簡単に起こらん。まして、ボタン連射で奇跡が起こると信じるヤツはバカだ。こんなことに100円なんか使うな。と言い渡した。息子は「母親は子供の喜ぶことをしてくれるもんじゃないの?変な母親。」と言い返したが上等だ。子供の銭を巻き上げる商売だってべつに法に触れてなければまっとうである。だがしかし、支払った対価として心になあーんの豊かさも与えず、教えもなく、物欲を煽るだけ。かあさんそんなポケモンなんか、だいきらいよ。
まだディズニーのほうがうまくできてるわい。

10 件のコメント:

ちむ さんのコメント...

お金を吸い上げてる企業にいてすいませんすいませんすいません。しかし我が子にはぜったいにゲームなんか買い与えないZEEEEEEE!!!!!!
子供は将棋とかオセロとかやってなさいっ!!

Yano_Rin さんのコメント...

ウィザードリィとかドラクエみたいに満たすべき条件について頭をひねって考えるってんならまだしもなんだよねえ〜。
たまたま出たアイテムで「オレ最強」はねえだろーよー。という気持ちだわねえ〜。

ほ さんのコメント...

まぁ子供を持つに値しない人間っているものなんですね。子供のためのものを大人の観点で切り捨てるなんて。
「カイジ」?子供からしたら知ったこっちゃ無い。あなたのような親が世の中にいると思うと悲しくなります。
子供向けでキャラクタービジネスは当たり前だろうが。商業性の無いことして映画成功すると思ってんのか。
別にバトリオもいやならやらなきゃ良い。でもあんたとあんたの子の意思は別だろ。あんたがつまらんと言ったってバトリオは現に人気だぞ。自分がつまらんからってあんたの嗜好を息子に押し付けるのか?
最低だよ

Yano_Rin さんのコメント...

ほさん
コメントありがとうございます〜
ポケモンお好きなんですね。
でも、私は子供に私のし好を押し付けないまでも、表明はします。そして、私のし好を表明しないまま、子供向けだからといってもとめられるまま無条件に与える事はしません。
そのうえで、どうしても必要であれば彼が選ぶと思ってます。もちろん彼の意見はききますし、そういうときにいっしょうけんめい説明をしてくれる彼がわたしは好きです。幸運なことに、そういう意見の交換を彼もたのしんでくれているようです。私はめんどくさい親なんです。

ほ さんのコメント...

>でも、私は子供に私のし好を押し付けないまでも、表明はします。そして、私のし好を表明しないまま、子供向けだからといってもとめられるまま無条件に与える事はしません。

無条件に何でも与えるなというのは同意する。でも「自分の嗜好を表明しないまま」ってとこが自己満だっつんてんだよ。親の監視下でいろいろ見極めるのは良い。「これは悪影響だ」とか
「こんなの見せられない」とか。でもなんでそれをちょっとした遊びにまで採用する?それが子供の後の人生に影響するわけないだろうが。
子供も「これはどう思う?」なんていちいち何か遊ぶごとに聞いてくるの?それ完全にあなたに気を使ってるよ。
子供に気を使わせる親なんて最低だね。そんな会話を子供は楽しいと思ってるとか、そんなこと言いきることはできないよ。

あと、いくら過疎ったブログでも映画の悪口とかやめた方が良いですよ。他のブロガーの方見ても「つまらん」とか書く人は少ない。誰が見てるかわからないから。というかそれこそ面白くない映画なら子供に「観に行くな」と言えば良いのでは?

Yano_Rin さんのコメント...

ほさん
たびたびありがとう。
でもね、小学校のうちからお金をつかってゲームしなくていいと思ってるの。
わたし、ただのケチかもね!

re さんのコメント...

なんか胸糞悪いの見ちゃったな~。自分の母親もこんな感じの人だった。子供は親の顔色うかがってると思いますよ。子供は親が大好きですから自分が好きなものを親にも好きになってもらいたいんです。親が嫌そうな顔していたり、つまらなそうにしていたりしたら罪悪感でいっぱいになってしまうんです。逆の立場になって考えればわかりませんか?無理でしょうか。その映画、お子さんもつまらないと言っていたのですか?お子さんはポケモンが好きなんじゃないんですか?好きなものを否定されてつまらないなんて言われたら誰だって傷つきますよ。まして大好きな人、母親に言われたら。子供は親はいつでも無条件で正しいと思っているものですしね。大好きな人に大好きなものを「私それ嫌いだから」と言われたらどんな気持ちですか?嗜好を表明するってゆうのはそうゆう事です。相手の気持ちを考えていないと。自分の子供だから何を言ってもいいなんて思っていませんよね。ほさんのコメントに同意。あと映画は人前でつまらない、面白くなかったなんて言っては駄目ですよ。大人のマナーです。ネットも人前ですよね。食事で相手が食べる前に「まずいから食べないほうがいいよ!」と言うのと同じです。それにしても意見に反論するだけで逆ギレして終わるって親として大人としてどうよ。本当に言うだけのお礼なら言わないほうがまだ自分にも、意見を言ってくれた方、見てくれている方にいいですよ。

匿名 さんのコメント...

>本当に言うだけのお礼なら言わないほうがまだ自分にも、意見を言ってくれた方、見てくれている方にいいですよ。

>あと映画は人前でつまらない、面白くなかったなんて言っては駄目ですよ。大人のマナーです。ネットも人前ですよね。食事で相手が食べる前に「まずいから食べないほうがいいよ!」と言うのと同じです。

文句はいっていいの悪いの?どっち?

も さんのコメント...

おとなです。子供はいません。
今日ひとりで見に行きます。
このブログを見て楽しみになりました。
ありがとう。

まあ毎週やってるアニメは見てないし、バトリオはさすがに恥ずかしくて出来ないんですけどね。

ポケモンは楽しいですよ~w

Yano_Rin さんのコメント...

reさん、匿名さん、もさん
コメントありがとうございます〜
中2の姪っ子に映画の件でぐだぐだ言ったら、「やーいいのいいの!あの三部作はそういうめちゃくちゃなとこも含めてポケモンだから。」と一蹴されましたわ♥