2008/12/12

トロピックサンダー

もうすぐクリスマスですね。
クリスマスのデートにぴったりな映画をご紹介します。
それは、トロピックサンダーです。
詳細は公式サイトで観ていただくとして、私はこの映画の鑑賞中ずっと不動明王のような表情をしていました。
爆笑するのを我慢するためにです。
飛行機で爆笑したら隣の人に悪いと思ったのです。
しかし、何度かこらえきれませんでした。
ところで私はトムクルーズがだいすきです。よく友人と「もしトムクルーズコンプリートボックスDVDが発売されたら」という設定でトムを語ります。ボックスは「青盤」と「赤盤」に分けることにしています。
青はレインマンやグットフェローズのように、トムの冷静な魅力がかいま見られるドラマを集めるつもりです。
赤の場合、「ミッションインポッシブル」や「トップガン」のように、熱い男、トムが堪能できる品揃え。
しかし、ここへきて、トロピックサンダー。どちらにも入れられません。
友人と話し合った結果、しかたがないので「黄盤」を設定しよう。ということになりました。
初の黄盤入り。トムの勇姿を是非ご覧下さい。

以下の写真は本文とは無関係な実家の猫です。
こういうかっこうをよくするのですが、一般的なのでしょうか。

4 件のコメント:

さとけん さんのコメント...

こういう格好をするにゃんこは
ちょっとお太り気味なのでは?

ウチのにゃんこは仰向けに寝ます。

so!ぶ~ちゃんです。

Yano_Rin さんのコメント...

さとけんさん。ごぶさたです。
そうなんです。こいつはおふとりさまです。もちろんあおむけもイケます。
太ってるわりには寒がりなんですよねー。でも、デブ猫ってなんか安心しますよねー。

すてちむ さんのコメント...

トムクルーズが超絶オバカ(?)下品な
役柄という噂をききました。
おいらも見たいなぁ・・・

Yano_Rin さんのコメント...

すてちむ。
そうなんだよ。
私としては20年あまりトムを観ていて、トムってもしかして間抜けも似合うかもなあ。という気持ちだったので、夢が叶った。という気分でもあるんだよ。
過去の作品でかっこよかったのは、すべてこの映画の笑いを増幅させるための壮大な前フリだったのではないか。というくらいだよ。
子供が寝たら、是非みてくれ。