2007/08/06

CSS Nite沖縄ありがとうございました

戻って参りました。
久しぶりに2日間ほぼみっちりCSS Niteを堪能して楽しく、しかもためになりました。
一日中技術書を読んでも頭に残りにくいいろいろなことが、不思議なものですっと頭に入ります。
スピーカーの皆さんから面白可笑しく聞くことで、理解が増すのでしょうね。
クライアントのニーズに地域差があるせいか、コーディングテクニックなどのディープな部分では反応に強弱があったような気もしますが、制作者のみなさんは常日頃ネットで最新の情報を吸収していることがよくわかりました。Web制作者の意気込みに地域格差なし。すばらしい〜。
また多種多様な働き方をしている人の存在も印象的でした。
ピアノ調律家でピアニストでネットワーク技術者、自衛官でウェブ制作者、役者でデザイナー、作家でウェブマーケッター・・・。
健康的に生きるために作る喜びを追求することは、ウィリアム・モリスが活躍した時代には大変なことだったかもしれないけど、今は誰にでもその可能性があるということだ。
刺激的な仲間(もちろん来場されたすべての方々)とその喜びを分かち合える機会をいただけて本当にうれしかったです。
またおあいしましょうね。
矢野のプレゼン資料、コードのダウンロードは準備でき次第ご報告します。
もうすこしお待ちくださいませ。

3 件のコメント:

あらかき さんのコメント...

矢野さん、こんにちは。初めてコメントします。
先日のCSS Nite in OKINAWAで矢野さんのお話を聞くことが出来、とても勉強になりました。ありがとうございます。
私はSOHOでウェブ制作をしておりますが、これまでデザインやコーディングの勉強はネットと本からのみでしたので、沖縄でCSS Niteが行われることを知り、この日を楽しみに待っておりました。
今回、直に矢野さんのレクチャーを受けることができた事に感激するとと同時に、お話の一つ一つが自分の中にすーっと入ってくるようで、「ウンウン」とうなずきながら聞き入っておりました。私は技術的にもまだまだ初心者マークですが、今回参加出来た事で「つくる」ことがますます楽しくなりそうです。

Yano_Rin さんのコメント...

あらかきさん!
こちらこそご参加いただき本当にありがとうございました。
投稿記事に挙げたウィリアム・モリスのお言葉ですが「装飾はそれを施す人が心から楽しい!と思って行えばそれこそが正しい行為だ」とのこと。至言です。難しいことはいろいろあれど、仕事の中で「楽しい!」と思える瞬間がお互い増えていくことを願いつつ!!
ではまた!

m&m さんのコメント...

はじめまして。沖縄でのCSS Niteに参加しとてもウキウキした気持ちになり、ついコメントしている私です。
私は、WEB制作駆け出しですが、年齢はベテランです(笑)。年のせいか「覚えること」が難しくなってきていますが、年のおかげで経験に置き換えてフィーリングで捕らえることは容易です。それで何となく乗りこてきています。
CSS Niteへの参加は矢野さんの「矢野りんのwebレイアウト講座」をみて、この人の話を直接聞いてみたい。と思ったのがきっかけでした。
参加できたことをとても良かったと思います。理解が深まったこともありました。それより、より楽しく学ぶ気力が増した気分です。
ありがとうございました。
今後の活躍も楽しみにしています。