2007/06/05

Web標準の日々

今日は表題の件でFXB原さんと打ち合わせ。
子供(3歳児)も同席させていただいたのだが「初めまして原です。」と普通に自己紹介していた。
夕飯の時間なので3人ででレストランに。原さんは「ハンバーグはもともとハンブルグで生まれたんですよ。」と説明した。
「そういえばコーダーズ杯って誰の手に渡ったんでしたっけ。」とおっしゃるので、「原さん。たぶんそれ、Coder's Highって書くんじゃないでしょうかね。ランナーズ・ハイとか、そっちのほうだと思いますよ。原さんくらいなもんじゃないですか?その字をあてていたのは。」といったら「そうですか」と納得していた。
そんなやりとりを重ねながら、入場曲はどれにするとかマイクは天井から吊せるのか?など真面目に討議して打ち合わせを終えた。原 一浩。並みの男ではございません。

0 件のコメント: