2007/03/08

AUのCM

AU by KDDIのケータイCM好きじゃないなあ。
「リョーコ課長登場!」篇というやつ。リョーコ課長がインテリアショップの内装デザインのようなことをしていて、部下の女性はうまくやってんだけど男性部下がへまをしてしまい、それを叱責。叱られた男性社員が泣き出してしまうのだが、それを写メして「泣き顔カワイー」ていうやつ。
制作サイドとしては「泣かせてしまったことを悔いて課長が男性を慰めるべく撮影しておだてて笑わすいい話」とおもってるかもしれないが、この状況を性別変えて想像したらとてもそんなふうに受け取れない。
パワハラだろ・・。
おっさんに叱責された女の子が泣き出したとこをおっさんが写メしつつ「泣き顔カワイー」っつってるとこを想像したら腹たつぞ。おいおいおっさんでるとこ出るぞ。だ。スタッフサービスだ。
女も男並みに仕事ってそういう意味じゃないと私は思う。
少なくとも課長くらいになる女性はそんなことくらいわかってるって。
CMプランニングの現場ってそんなに現世からかけ離れた世界なのかね。

0 件のコメント: