2006/04/26

いまさら

いまさらだが、ブログを開設することにした。
最近人前に出していただく機会が増え、微々たるものではあるが「矢野さんのブログがあったらみてみたい」という声があるためだ。
そのたびに「無いです」と答えてきたのだが、毎夜布団の中で「物ぐさな性格だと思われたら」あるいは「やりたくてもよくわかっていないのでできないのではなどと受け取られてはしないだろうか・・・。」と悩むこともしばしばだった。しかし本音を申せば満を持して実名をさらし、ブログを立ち上げたあげく誰もみてないでは恥ずかしい、とか、自分の日常をおもしろおかしく記述して喜んでいる人は阿呆だなどと公言してきた以上、ブログに手を出す訳にはいかないといった、少々自意識の過剰な考えがあったことは否定すまい。
まあ、見てみたいとおっしゃってくださる方がいるうちに、やってみよう。つうか、ほんとはちょっとやってみたかったし。ということも、否定すまい。

0 件のコメント: